本文へ移動
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
株式会社吉清水建設
代表取締役吉清水清美
〒020-0767
岩手県滝沢市大釜中道114−9
TEL.019-684-4432
FAX.019-684-6622
mali:yoshimizu@xug.biglobe.ne.jp
1.■一般建築工事■
2.■一般土木工事■
3.■舗装工事■
4.■エクステリア工事■

スタッフインタビュー

今まさに株式会社吉清水建設というステージで活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

土木工事施工管理/○○○○○

スタッフインタビュー
オンリーワンの技術を追求する会社の姿勢に将来性を感じ応募しました。
 
入社:0000年/所属:○○部
 
株式会社吉清水建設に入社して00年が経ちました。入社直後は右も左も分からない状態で非常に不安でしたが、毎日上司や先輩達が丁寧に教えてくださり、今ではとても楽しく充実した毎日を過ごせています。
 
Q.お仕事の内容を教えてください
現在は、〇〇部にて国土交通省発注の橋梁下部工の建設工事を担当しています。現場での主な業務は、発注者との打ち合わせやスケジュール管理を行います。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか?
祖父が大工だったので幼いころから漠然とモノを作る世界に憧れていました。そして、大学ではよりスケールが大きいモノづくりをしたいと考え土木学科を選びました。また、生まれ育った故郷に貢献できるのもこの仕事を選んだ理由のひとつです。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
初めて私が携わせていただいた道路や橋などの構造物が完成し、地図に載った時は涙が出るほど感動しました。今でもそこを通るたびに当時の思い出が甦ります。「地図に残せる仕事」この喜びは他の仕事ではなかなか味わうことができないと思います。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
社内の同志で作ったサッカーチームに所属しているので週末は練習や試合に出ています。日々の仕事を忘れてリフレッシュできるので大切な時間になっています。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
従業員全員が同じ目標に向かって一丸となれる会社です。私たちと共に働き、成長する喜びを共感し合うことができる人をお待ちしています。
●土木工事施工管理
一日の流れ
00:00
出社
00:00
朝礼
00:00
朝のミーティング
00:00
作業開始
00:00
昼食
00:00
作業場の清掃
00:00
作業再開
00:00
作業終了
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

重機オペレーター/○○○○○

スタッフインタビュー
失敗を恐れずチャレンジさせてくれる会社です。
 
入社:0000年/所属:○○部
 
株式会社吉清水建設はスタッフみんなの雰囲気があたたかく活気にあふれていて、とても働きやすい職場です。ここは意欲を持って学ぶ姿勢があれば、認めてもらえるところだと日々実感しています。
 
Q.お仕事の内容を教えてください
主に道路工事の現場で、クレーンやバックホウ、ブルドーザなどの大型重機の操縦を行っています。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか?
高校の時に所属していた部活の顧問が土木科の先生だったことがきっかけで興味を持ちました。それからは学校帰りに工事現場を見学して帰るのが日課になっていました。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
現場によって状況が違うのはもちろんですが、同じ現場でも刻一刻と変わります。すべての状況を判断しながらの操作は大変ですが、新たな経験として蓄積されますし、大きなやりがいも感じます。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
家族とおいしいものを食べにドライブに出かけています。計画を立てるのも好きで、出かける前からワクワクしています。もちろん体が資本なので休息もしっかりとるようにしています。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
先輩、後輩ともに仲がよくコミュニケーションを密にとる、何でも相談できるあたたかい職場です。先輩にフォローしていただきながら業務も覚えることができ社会人としても日々成長できています。私たちと一緒にがんばりましょう。
●重機オペレーター
一日の流れ
00:00
朝礼
00:00
担当に分かれ作業開始
00:00
ランチタイム
00:00
作業再開
00:00
整備と片づけ
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください
TOPへ戻る